<税理士試験-消費税>受験経験者にお薦めの実務書(と計算スピードアップテク本)の紹介

テニスの好きな税理士

受験生にとっても役立つ2冊の実務書と、先日、発売された脇田弥輝先生の『世界一やさしい電卓の教科書1年生』が紹介されています。

ブログの冒頭では、受験者数(7,451名)と合格者数(884名)、そしてそこには入ることができなかった方の数(6,567名)に触れられていますが、改めて税理士試験の厳しさを感じました。

合格率11.9%ということは、受験者の88.1%の方は涙を飲むことになるのですものね…

オリジナルサイト:Relax & Focus 〜姫路を拠点にする税理士のブログ〜


関連記事

【最新】会計人コース 2020年8月号発売中!

会計人コース 2020年7月臨時増刊号発売中!

ランキング

  1. 1
    本記事は,会計人コース2019年8月号「ラスト1ヵ月の準備がカギ! 試験開始までの過ごし方」を編集…
  2. 2
    7月16日、国税審議会より「新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を踏まえた注意事項について【令和…
  3. 3
    CONTENTSラッキーな出来事アンラッキーな出来事やっておくといいこと持っていくといいもの下見は…
  4. 4
    経済活動が再開し、会社へ出社する人が増えてきましたね。神保町でもお昼時になると人口の増加を実感しま…
  5. 5
    コロナに負けない!会計人応援メッセージ㉝加藤大吾(公認会計士、明治大学専門職大学院会計専門職研究科…
ページ上部へ戻る