ビジネス会計検定試験ってどんな試験? 試験の内容を要チェック


各級の到達目標と出題範囲

3級

〈到達目標〉

会計の用語、財務諸表の構造・読み方・分析等、財務諸表を理解するための基礎的な力を身につける。

〈出題範囲〉

1.財務諸表の構造や読み方に関する基礎知識
① 財務諸表とは
・財務諸表の役割と種類
② 貸借対照表、損益計算書、キャッシュ・フロー計算書の構造と読み方
・貸借対照表(資産・負債・純資産)、損益計算書(売上総利益・営業利益・経常利益・税引前当期純利益・当期純利益)、キャッシュ・フロー計算書の内容

2.財務諸表の基本的な分析
① 基本分析
② 成長率および伸び率の分析
③ 安全性の分析
④ 収益性の分析
⑤ 1株当たり分析
⑥ 1人当たり分析

2級

〈到達目標〉

企業の経営戦略や事業戦略を理解するため、財務諸表を分析する力を身につける。

〈出題範囲〉

1.財務諸表の構造や読み方、財務諸表を取り巻く諸法令に関する知識
① 会計の意義と制度
・会計の役割
・会計の制度(金融商品取引法・会社法の会計制度、金融商品取引所の開示規則)

② 連結財務諸表の構造と読み方
・財務諸表の種類
・連結貸借対照表、連結損益計算書、連結包括利益計算書、株主資本等変動計算書、連結キャッシュ・フロー計算書の内容
・附属明細表と注記

2.財務諸表の応用的な分析
① 基本分析
② 安全性の分析
③ 収益性の分析
④ キャッシュ・フローの分析
⑤ セグメント情報の分析
⑥ 連単倍率
⑦ 損益分岐点分析
⑧ 1株当たり分析
⑨ 1人当たり分析

1級

〈到達目標〉

企業の成長性や課題、経営方針・戦略などを理解・判断するため、財務諸表を含む会計情報を総合的かつ詳細に分析し企業評価できる力を身につける。

〈出題範囲〉

1.会計情報に関する総合的な知識
① ディスクロージャー
・会社法上のディスクロージャー
・金融商品取引法上のディスクロージャー
・証券取引所のディスクロージャー
・インベスター・リレーションズ(IR)
・ディスクロージャーの電子化

② 財務諸表と計算書類
・財務諸表の体系
・連結損益計算書、連結包括利益計算書、連結貸借対照表、連結キャッシュ・フロー計算書、連結株主資本等変動計算書の内容
・連結附属明細表と連結注記表、四半期財務諸表の体系と内容

③ 財務諸表項目の要点
・金融資産
・棚卸資産
・固定資産と減損
・繰延資産と研究開発費
・金融負債
・引当金と退職給付
・純資産
・外貨換算
・リース会計
・税効果
・セグメント情報
・会計上の変更及び誤謬の訂正
・企業結合・事業分離

④ 財務諸表の作成原理
・概念フレームワーク
・会計基準
・内部統制

2.財務諸表を含む会計情報のより高度な分析
① 財務諸表分析
・財務諸表分析の方法
・収益性の分析
・生産性の分析
・安全性の分析
・不確実性の分析
・成長性の分析

② 企業価値分析
・企業価値評価の意義と基本的な考え方
・割引キャッシュ・フロー法による企業価値評価
・資本コスト
・エコノミック・プロフィット法による企業価値評価
・乗数アプローチによる企業評価

※ 1級は10月18日(日)には実施されません。

実施方法


固定ページ:
1

2

3 4

関連記事

「会計人コース」バックナンバーはこちら!

ランキング

  1. 1
    井上 修(福岡大学講師・公認会計士) 令和2年の公認会計士論文式試験ももう間もなく始まります…
  2. 2
    井上 修(福岡大学講師・公認会計士) 「財務会計論で1点でも多くとる解答戦略」では、白紙答案…
  3. 3
    編集部 本日,『大学院ルートで税理士になる!』(会計人コース編集部編)が刊行されました。 …
  4. 4
    2020年8月18日~20日,第70回税理士試験が行われました。この結果によって,次の受験科目を決…
  5. 5
    西崎恵理さん(30代、税理士法人勤務) ●合格科目 簿記論(平成25年) 財務諸表論…
ページ上部へ戻る