2019年度公認会計士試験1位合格者・堀江一史さんにきく  会計士試験学習のツボ


4 勉強をするうえで工夫していたことはありますか?

会計士試験の勉強期間は長いので、自分に合った勉強法をしないと続かないと思います。
私は、2年生の秋頃からは7-8時間勉強していました。
CPAには9:30~20:30までいた感じです。
ただ、ぶっ続けではなく、30分単位勉強してこまめに休憩していましたね。

休憩中は、ツイッターやYoutubeをみたり、あとよく昼寝もしていました(笑)。
昼寝はだいたい1日2~3回、合計1時間半ぐらいかな。

また、情報はテキストに書き込むなどして集約していましたので、直前期にとても役立ちました。
そして、テキストは画像として記憶していましたね。

5 受験生に合格の秘訣をアドバイスしていただけますか。

受験生をみていると、勉強もするけど遊びたい気持ちが拭いきれていない人が結構いますね。
でも、勉強がつまらない時期も乗り越えて、死ぬほど必死で勉強することはやっぱり必要だと思います。
私も短答式や論文式試験の直前期は、精神的にとても苦しかったです。
その時期を必死で乗り越えたからこそ合格を手にすることができたと思います。
ですので、合格するためには、楽しみは合格後にとっておいて、まずは合格に向けて必死で勉強するとよい結果がえられるのではないでしょうか。

◆堀江さんの具体的な勉強法については、CPA会計学院HPにロングインタビューが掲載されていますので、ぜひご覧ください。


固定ページ:
1 2

3

関連記事

いま受験生にオススメの本

「会計人コース」バックナンバーはこちら!

ランキング

  1. 1
    公認会計士論文式試験まで残り1ヵ月。過去に「5月短答式→8月論文式」を突破した先輩は、直前期にどん…
  2. 2
    編集部  本試験までいよいよ2ヵ月を切り、受験生の皆さんは最後の追込みに突入ですね。 …
  3. 3
    みなさん、こんにちは! 「会計人コースWeb」編集部です。 大学生の人気が高まっているという…
  4. 4
    日商簿記検定の統一試験(第158回)が、6月13日(日)に実施されました。 “新しい試験制度…
  5. 5
    藤木 広(資格試験のFIN主任講師/公認会計士・税理士) 令和3年公認会計士試験(短答式)の…
ページ上部へ戻る