【新春特別企画! 税理士・会計士に聞く“これからの働き方”】独立し、自分で生き方を選ぶ(税理士・井ノ上陽一)


税理士
井ノ上陽一

【編集部から】

あけましておめどうございます。

2021年は合格の年ですね♪

1年の計は元旦にあり! ということで、第一線で活躍する会計人の先生方にメッセージをいただきました。


あけましておめでとうございます。税理士の井ノ上陽一です。

ひとり税理士として人を雇わず自宅にて税理士業をやっています。

独立して13年が経過しました。

人を雇って事務所を借りて大きくしていく王道からは外れましたが、今の生き方を楽しんでいます。

仕事は税理士業以外にも柱があります。

ブログ、メルマガ、本を書いたり、オンラインセミナーや YouTubeで話したり、Excel、ITや独立のサポートといったものです。

税理士資格を取って独立すれば、どんな仕事をするか、どんな生き方をするか選ぶことができます。

楽とはいえない税理士試験。

新型コロナウイルス後は、さらに厳しい環境になりましたが、だからこそ税理士資格を取って独立する価値は高まりました。

独立して生き方を選ぶことが、これからの時代も欠かせません。

私も受験当時つらい思いをしましたが、当時所属していた事務所を辞めたくて必死で勉強しました。

そこにいるかぎり、人生は変わらないからです。

1年早く合格すれば、1年早く人生を変えられます。

人生を変え、生き方を選ぶために、税理士資格を取って独立することを目指しましょう。

<執筆者紹介>
井ノ上陽一(いのうえ・よういち)
大阪生まれ宮崎育ち東京在住。2000年に、3年3ヶ月勤めた国家公務員を辞め、税理士を目指す。2003年に税理士資格取得、2007年に独立。ブログ『EX-IT』は独立時から4,900日以上毎日更新。メルマガ『税理士進化論』で税理士独立のサポートも行う。著書に『ひとり税理士の仕事術』『ひとり税理士のセーフティネットとリスクマネジメント』など18冊。


関連記事

いま受験生にオススメの本

「会計人コース」バックナンバーはこちら!

ランキング

  1. 1
    税理士試験は直前期まっただなか。 会計人コースBOOKS『税理士試験 直前予想問題集』(中央…
  2. 2
    公認会計士論文式試験まで残り1ヵ月。過去に「5月短答式→8月論文式」を突破した先輩は、直前期にどん…
  3. 3
    編集部  本試験までいよいよ2ヵ月を切り、受験生の皆さんは最後の追込みに突入ですね。 …
  4. 4
    日商簿記検定の統一試験(第158回)が、6月13日(日)に実施されました。 “新しい試験制度…
ページ上部へ戻る