将来の経営を担うビジネスパーソンのための新資格“中小企業BANTO認定試験”を受験しよう!-中小企業庁の後援が決定!


来月27日(日)に第1回の試験が実施される「中小企業BANTO認定試験」。

本認定試験は、中小企業の厳しい経済環境を踏まえ、会計・財務の知識を軸として、ビジネスに必要な法律・コミュニケーション等の知識を幅広く備え、中小企業の健全な成長に貢献できる専門人材を養成することを目的としています。
当Webでも、本認定試験について、特集として取り上げてきました。
(→次ページのバックナンバーをご参照ください)

本認定試験の出題範囲は、下記の5科目
 分析及び評価
 会計及び財務
 税法
 経営法務
 ビジネスコミュニケーション
試験の形式は、マークシートを使用した4問選択式です。

そして、このたび本認定試験について、中小企業庁の後援を受けることが正式に決定しました!

申込受付は、8月31日(月)まで
(くわしくは、全国経理教育協会ホームページをご覧ください)

本WEBをご覧いただいている税理士・会計士・簿記検定・中小企業診断士等の資格試験受験生の皆さんには、すでに学習済みの範囲も多く、本試験まであと約1ヵ月でも十分間に合うのではないかと思います。

学習方法としては、公式テキストを読んで理解し、全国経理教育協会ホームページに掲載されているサンプル問題を解けるようにしておけば十分でしょう。

公式テキストはこちらから。

皆さんのステップアップの1つとして受験されてはいかがでしょうか!

次ページは→試験の学習範囲とポイント


固定ページ:

1

2

関連記事

いま受験生にオススメの本

「会計人コース」バックナンバーはこちら!

ランキング

  1. 1
    税理士試験は直前期まっただなか。 会計人コースBOOKS『税理士試験 直前予想問題集』(中央…
  2. 2
    公認会計士論文式試験まで残り1ヵ月。過去に「5月短答式→8月論文式」を突破した先輩は、直前期にどん…
  3. 3
    編集部  本試験までいよいよ2ヵ月を切り、受験生の皆さんは最後の追込みに突入ですね。 …
  4. 4
    日商簿記検定の統一試験(第158回)が、6月13日(日)に実施されました。 “新しい試験制度…
ページ上部へ戻る