<直前期集中連載>財表理論 インプット&アウトプット同時マスター講座(第34回)―概念FW


Ⅵ 損益会計②

2.概念フレームワーク

71.損益計算とキャッシュ・フロー計算との関係
 ★★
 企業の投資の成果(利益)は,最終的には,①投下した資金と回収した資金の差額にあたるネット・キャッシュ・フローであり,②各期の利益の合計がその額に等しくなることが,利益の測定にとって基本的な制約になる。

72.投資のリスクからの解放の定義,交換に着目した収益の測定および市場価格の変動に着目した収益の測定 ★★
(1) 投資のリスクからの解放とは,①投資にあたって期待された成果が事実として確定することである。ここで,投資のリスクとは,②投資の成果の不確定性をいう。
(2) 交換に着目した収益の測定とは,③財やサービスを第三者に引き渡すことで獲得した対価によって収益をとらえる方法をいう。
(3) 市場価格の変動に着目した収益の測定とは,資産や負債に関する④市場価格の有利な変動によって収益をとらえる方法をいう。

*自宅学習などで音読可能であれば、ぜひ音読しましょう!


固定ページ:

1

2

関連記事

「会計人コース」バックナンバーはこちら!

ランキング

  1. 1
    このたび,会計人コースBOOKSとして『大学院ルートで税理士になる!』が刊行されます。 「会…
  2. 2
    2020年8月18日~20日,第70回税理士試験が行われました。この結果によって,次の受験科目を決…
  3. 3
    こんにちは,編集部です。 2020年8月18日~20日、第70回税理士試験が行われました。受…
  4. 4
    税理士試験を受験されたみなさま、暑い中、おつかれさまでした。今年は、例年と異なる日程、会場の変更や…
  5. 5
    第1回は、新型コロナウイルスによる就職・転職事情への影響と、事務所選びのポイント、をお聞きしま…
ページ上部へ戻る