あなたはどっち派? 「青ペン派」「黒ペン派」


この記事は『会計人コース』6月号特集「今からできる! 得点力UP大作戦」の記事を編集部で再構成したものです。本誌のお買い求めはこちらからどうぞ。


皆さま,こんにちは! 世界中が新型コロナウイルス騒動で落ち着かない日々ですが,そんな日々こそ来たる試験には粛々と備えることが大切です。今日は,税理士試験に必須の「ボールペン」について,『会計人コース』のTwitter,Facebookでのアンケート結果を元に,私の経験もお話したいと思います。

あなたはどっち派? 青ペン・黒ペン

「税理士試験って鉛筆じゃなくてボールペンなの!? 書き間違えたらどうするの?」


初めて知ったときは衝撃でした。今でこそ修正ペン,修正テープの使用が可能になりましたが(でも実際使う人は少ないかも),書き間違えても消せないなんて…。

間違えた場合,二重線で消してスキマに書き直すので,1度ならいいんですよね。でも2度間違えると,さらに二重線で消して…,「スキマ…もうないよ…,これ読んでもらえるのかな?」って解答をしたこともあります。


少しならいいのですが,数行書いてから間違いに気づくこともあり,採点者にどう間違えたのか見られるようで恥ずかしい気持ちになったり…。でもそのうち慣れますし,受験生全員“ボールペンで書く”というのは同じ条件なので,なるべく早く自分に合ったボールペンを見つけ,そのボールペンで臨むとよいでしょう。

それでは,早速アンケート結果を見ていきたいと思います。

*本誌で紹介している数字は、Facebookでのアンケート結果も踏まえているので、上記と割合が若干異なります。

◇青ペン派! 

7割が青ペンなのですね。率直な感想は,「青の人がそんなに多かったんだ!」です。青ペンにした理由(メリット)を読むと,どれも「なるほど」「たしかに」と思うものばかり。

【メリット】

  • 問題用紙に下書きなど書き込むため、印字されてる文章(黒)と自分の字(青)がパッと見でわかるから,見間違い防止や見落としミスが減り,解く時間は速くなった。
  • 回答が見やすい(採点者が見やすくなりそうとの効果も狙ってる)。
  • 下線やマークを付けるときにペンを持ち替える必要がない(蛍光ペンの代わりになる)。黒だと下線を引いても問題文と同化してしまい目立たない。
  • 集中力アップ。青い系統の色は,色彩の観点から落ち着くことができる。
  • 青色は目に優しい(爽やかさ)。知的なイメージ。字が綺麗に見える。
  • 書き込んだ文字が,確認したい時にすぐわかる。
  • 理論が覚えやすい。記憶に残りやすい。

私自身は黒ペンを使用していたので,「あ~青ペン使っていればもっと早く合格したかなぁ」とちょっと後悔しています(笑)

受験生時代にも「青の方が問題文と違う色で目立つ」というメリットを聞いたことはあったのですが,確か,一度使ってみたけど,なんだかしっくりこなくて,黒に戻しちゃったんですよね。もう少し使い続けてみればよかったかなぁ。

◇黒ペン派!


一方,黒ペンにした理由(メリット)は,「特にない」とか「こだわってない」など,私と同様,積極的に黒にしているというよりは,特に青にする必要性も感じないから黒のままだという人が多そうです。


【メリット】

  • 色にこだわりがない。太さと書き心地が良い。青はかすれる。
  • 本体,替え芯共に手に入れやすい。太さや種類を選びやすい。
  • 黒の方が見慣れているため,青だと違和感があり黒しか使えなかった。

◇どっちも派!

他にもどっちも使用しているという意見もありました。

【メリット】

  • 基本的には黒を使用し、間違えた問題の正しい答えを書くときにだけ青色を使います。
  • インクの粘り気が合うものが選べる。黒より青の方がさらさらしていて書きやすいことが多い。
  • 解き直しの時に要確認ポイントの区分けに便利。視覚情報からインプットの取捨選択に便利。
  • 仮計算表の数字は青、勘定科目等は黒で書くことによって一覧性が高められ、処理スピードが速くなった。また、理論は万年筆を使うことで手の負担が減った。

本誌ではペンの太さやインクの種類へのこだわり、税理士試験の受験勉強で最も愛用されているボールペンなども紹介されています。ぜひ参考にしてみてください。

【プロフィール】
脇田弥輝(わきた・みき)
税理士。1976年東京生まれ。大学卒業後、システムエンジニアとして就職するものの、結婚を機に退職。
長男を出産後、会計・税法の知識ゼロから税理士を目指し、2013年税理士登録。2016年脇田弥輝税理士事務所開業、同年4月より東亜大学大学院法学専攻非常勤講師。
著書に、『ダンゼン得する知りたいことがパッとわかる 青色申告と経費・仕訳・節税がよくわかる本』(ソーテック社)や、会計人コースウェブでもご紹介した『世界一やさしい 電卓の教科書1年生 』 (ソーテック社) などがある。


関連記事

「会計人コース」バックナンバーはこちら!

ランキング

  1. 1
    このたび,会計人コースBOOKSとして『大学院ルートで税理士になる!』が刊行されます。 「会…
  2. 2
    公認会計士試験受験生のみなさん、就職活動について、お悩みはありませんか?会計専門のエージェントであ…
  3. 3
    2020年8月18日~20日,第70回税理士試験が行われました。この結果によって,次の受験科目を決…
  4. 4
    こんにちは,編集部です。 2020年8月18日~20日、第70回税理士試験が行われました。受…
  5. 5
    税理士試験を受験されたみなさま、暑い中、おつかれさまでした。今年は、例年と異なる日程、会場の変更や…
ページ上部へ戻る