『税理士試験 直前予想問題集』を使ってニガテ克服! 独学で簿・財に合格して税理士に 


北田 正人(税理士)

私は、2019年に簿記論、2018年に財務諸表論に完全独学で合格しました。勉強を始めた当時のスペックは、約20年前に取得した日商簿記2級のみ。学歴も普通高校から地元・岩手の専門学校卒業です。税理士試験では、コスト面を考えて専門学校は利用せず、市販の教材のみで勉強していました。

そんな私が使っていた教材の1つに、会計人コースBOOKS『税理士試験 直前予想問題集』があります。この記事では、私がこの問題集をどのように使っていたのかをご紹介します。

◆今年は、複数の専門学校や「学者×実務家」による模試を収録。

問題を解く前の下準備

私は『税理士試験 直前予想問題集』を解く前にある工夫をしていました。それは、前半の「問題編」と後半の「解答・解説編」を分けることです。ホームセンターで絨毯を裁断できるほど大きなハサミを購入し、切り離しました。

◆1冊に問題編と解答・解説編

切り離すとページがばらばらになるので、後半の「解答・解説編」は、切り口を透明のテープで補強します。前半の「問題編」は、A4サイズに拡大コピーし(問題集自体はB5判)、ホチキスでとめます。そして、専門学校ごとにパンチで穴をあけてファイリングし、問題綴りを作成します。同様に解答用紙も、A4サイズにコピーして準備完了です。

◆解答用紙はミシン目入りで簡単に切り離し可能。

苦手論点を繰り返し解き、クセのある問題への対応力をつける

『税理士試験 直前予想問題集』は、毎年4月に発売されるため、私は5月のゴールデンウィークに解くようにしていました。解答するときは、専門学校ごとに2時間計り、いったん最後まで解ききります。そして、苦手論点を把握して、それのみ繰り返し演習しました。その後、ノートにもまとめます。

◆苦手論点をまとめたノート

また、私は『税理士試験 直前予想問題集』を過去4年分入手し、各専門学校の出題パターンを把握していました。

各専門学校の出題パターンは、「各専門学校が重要視する論点」です。「本試験で出題されたら100%解答しなければならない論点」だと考え、重点的に勉強するようにしていました。

そして、各専門学校の問題を解いていると、それぞれにクセがあることがわかります。しかし、どんなクセがあったとしても、繰り返し解くことによって、さまざまな問題に対応できる力を養っていきました

独学受験生の指標「合格ライン」

『税理士試験 直前予想問題集』には、各専門学校が設定した合格ラインが掲載されています。この合格ラインは、私のような独学受験生にとっては、とても参考になるでしょう。私は簿記論に合格した年、各専門学校とも合格ラインを初見で超えることができました。これが本試験に向けて大きな自信につながりました。

ただし、本試験を含めて、解答できる時間が2時間しかない以上、とれる点数には限界があります。2時間という限られた時間の中で、とれる最高点は何点なのか、その上限を見極め、最高点をとれるよう目指す必要があります。私は、『税理士試験 直前予想問題集』で合格ラインを超えたとしても、それで満足せず、最高点に達するよう、繰り返し演習していました。

勉強できていなかった論点もマスター

最後に、現在はわかりませんが、私が受験生だった当時、市販されている教材には「金利スワップ」と「リコース義務」を取り扱うものはありませんでした。これらは難解な論点ではありませんが、知らないと解答することはできません。

しかし、唯一『税理士試験 直前予想問題集』だけ「金利スワップ」と「リコース義務」を出題していたのです。私は、問題・解答・解説を読み込み、「金利スワップ」と「リコース義務」をマスターしました。

『税理士試験 直前予想問題集』は、まさに「かゆいところに手が届く問題集」です。独学受験生の方で、学習しきれていない論点がある方は、ぜひ手にとってみてはいかがでしょうか。

<執筆者紹介>
北田 正人(きただ・まさと)
北田正人税理士事務所代表
1980年岩手県宮古市生まれ。2000年に専門学校盛岡カレッジオブビジネスを卒業後、仙台国税局に入局。2005年に財務省に入省し、仙台国税局管内の各税務署へ配属。10年以上にわたって税務調査担当官を務める。2018年に退職し、FP事務所を開設。2019年に税理士試験に合格し、2020年3月に北田正人税理士事務所を開業。「国税OB組」×「試験組」の税理士として、税務調査対応・税務コンサルティングを行う。
事務所ホームページ


『税理士試験 簿記論 直前予想問題集(令和3年度)』

中央経済社編
定価:2,640円(税込)
発行日:2021/04/13
B5判 / 244頁
ISBN:978-4-502-38441-7
ご購入はこちらから

『税理士試験 財務諸表論 直前予想問題集(令和3年度)』

中央経済社編
定価:2,640円(税込)
発行日:2021/04/13
B5判 / 192頁
ISBN:978-4-502-38451-6
ご購入はこちらから


★本記事の執筆者である北田先生の合格体験記も掲載!

会計人コース編集部編
定価:1,870円(税込)
発行日:2021/01/18
A5判 / 152頁
ISBN:978-4-502-37431-9
ご購入はこちらから


関連記事

いま受験生にオススメの本

「会計人コース」バックナンバーはこちら!

ランキング

  1. 1
    編集部 本日(4月2日)付の官報で、令和3年度税理士試験の日程が公表されました。 官報…
  2. 2
    こんにちは! 会計人コースWeb編集部です。 3月19日に、2021年度に適用される日商簿記…
  3. 3
    blanco(30代、一般企業経理部勤務) [word_balloon id="unset"…
  4. 4
    「iPadで勉強する人がもっと増えたらうれしいです!」 2021年1月、ご自身のTwitte…
  5. 5
    うだ(税理士法人勤務・50代) [word_balloon id="unset" src="…
ページ上部へ戻る