税法免除 大学院 研究計画書・修士論文(骨子)の書き方【超ざっくり版】

くまおさん

大学院へ進学した場合、修士論文を書くことが目的のひとつになりますが、研究テーマを決めて、実際に論文を書くためにはどうすればいいのでしょうか?

税理士試験受験生応援ブロガーくまお(@kumaco55)さんが、論文を書く前段階となる研究計画書・修士論文骨子の書き方を、ざっくりと説明してくださっています。
ぜひ、ご参考にしてみてください。

また、くまおさん、中央経済社刊行の書籍『大学院ルートで税理士になる!』とともに、「会計人コースWeb」での体験記募集についても、ご紹介してくださいました。
ありがとうございます!
みなさまからのご応募、お待ちしています!

書籍のご紹介と体験記募集については、こちらをご覧ください。


関連記事

いま受験生にオススメの本

「会計人コース」バックナンバーはこちら!

ランキング

  1. 1
    税理士試験は直前期まっただなか。 会計人コースBOOKS『税理士試験 直前予想問題集』(中央…
  2. 2
    公認会計士論文式試験まで残り1ヵ月。過去に「5月短答式→8月論文式」を突破した先輩は、直前期にどん…
  3. 3
    編集部  本試験までいよいよ2ヵ月を切り、受験生の皆さんは最後の追込みに突入ですね。 …
  4. 4
    日商簿記検定の統一試験(第158回)が、6月13日(日)に実施されました。 “新しい試験制度…
ページ上部へ戻る