コロナにも負けない! 自分に向き合い前向きになる就職・転職とは?-第2回


面接でアピールするポイント~働くイメージを持っておく

-面接でアピールするポイントはありますか。

宮崎さん:「気持ち」はとても大事です。恥ずかしがったり照れたりして、アピールできていない人が多いんです。
条件を満たしているのになぜか面接で落ちてしまう人を見ると、税理士の仕事がしたい、という気持ちの部分を見せられていないし、本人も気持ちが持って行けていない、というところがあります。
逆に、条件を満たしていないけど絶対税理士になりたいんです、と言える人は、採用されたりするんです。
年齢があがるほど、青臭いとか、そこで勝負しなくてもいいんじゃないか、とかいう人もいますが、税理士の先生方は熱い方が多いですから、「やる気があるなら雇ってみるか」ということもあるので、気持ちは隠さずに出していくべきですね。

-会計事務所から会計事務所へ転職する際のアドバイスはありますか。

佐々木さん:業界を知っているということは、何をしたいのかが明確になって転職するということだと思いますので、ぶれないことが大事だと思います。
経験者の転職の場合は、何ができるのか、ということが明確に求められますので、経験がないことをやりたいのか、経験してきたことをさらに膨らませたいのか、それによって自分の見せ方や志望動機も変わります。そこを明確にしておかないと、ただ嫌で辞めている人とか、うまく続かない人になってしまいます。
給料の希望金額もしっかりと明示した方がいいです。前職ではこれだけもらっていた、でも自分はこういうことやりたい、ということを伝えて、あとは採用側の判断です。

宮崎さん:職務経歴書で自分が何をやってきたかということは詳しく伝える必要があります。同じ3年でも、人によって経験した内容や身についたスキルは違います。
ギャップがある状態で入ってしまうと、お互いに不幸ですから、どういう経験があって、どこまでできるのか、面接ですり合わせることは必要ですね。

-就職活動について、よく聞かれる質問とか、誤解されているようなことはありますか。

佐々木さん:「税理士になりたいんですけど、どうしたらいいですか?」という方は多いですよ(笑)。業界のことを何も知らずに勉強している方は、少なくないです。それで周りが動き始めた時に、何をしていいのかわからない。

宮崎さん:どうしても試験に合格することが第一の目的になってしまいますから、いざ合格した時に、何をしていいのかわからない方は多いと思います。
勉強の合間を見つけて就職セミナーや会計事務所の説明会などに参加して、働くイメージを作ってほしいですね。それがまた、勉強するためのモチベーションにもなると思います。

株式会社 大原キャリアスタッフについて
株式会社大原キャリアスタッフは、学校法人大原学園グループの総合人材サービス会社です。
税理士などの資格取得ならびに就職実績に定評のある大原学園が母体の総合人材サービス会社として、経理、会計、税務、財務を中心に、専門性に特化した他社にはない人材サービスをご提供しております。
■創立     平成9年
■所在地    〒101-8352 東京都千代田区西神田2-7-16 遠藤ビル
■TEL・FAX  TEL:03-3234-6210   FAX:03-3234-6214 
■E-mail    https://www.o-hara-cs.jp/
■業務内容   人材紹介・人材派遣・紹介予定派遣、求人広告、就職情報誌発行、就職イベント開催 他
労働者派遣許可番号 派 13-010517
有料職業紹介許可番号 13-ユ-010766


固定ページ:
1

2

関連記事

いま受験生にオススメの本

「会計人コース」バックナンバーはこちら!

ランキング

  1. 1
    税理士試験は直前期まっただなか。 会計人コースBOOKS『税理士試験 直前予想問題集』(中央…
  2. 2
    公認会計士論文式試験まで残り1ヵ月。過去に「5月短答式→8月論文式」を突破した先輩は、直前期にどん…
  3. 3
    編集部  本試験までいよいよ2ヵ月を切り、受験生の皆さんは最後の追込みに突入ですね。 …
  4. 4
    日商簿記検定の統一試験(第158回)が、6月13日(日)に実施されました。 “新しい試験制度…
ページ上部へ戻る