テキスト・問題集が終わっていないから、実戦形式の問題演習はまだ、という税理士受験生の皆さん! 今すぐ実戦的なトレーニングをしよう!


 緊急事態宣言が5/25付けで解除されました。
 第二波なども懸念されますが、税理士試験は今のところ予定通り、8/18~8/20に実施される予定。

 ところで、自分は基礎がまだ身についていないから、テキスト・問題集を終わらせることを優先していて、本試験形式での問題演習はまだ、という方はいませんか?(さすがに少ないとは思いますが)

 あと本試験まで2ヶ月半。
 テキスト・問題集を繰り返しているだけでは、本試験の問題を2時間で解いて合格点をとることは永遠に不可能です。
 まだ手つかずという方は、今すぐに実践的なトレーニングに取り組みましょう。

 そして、解いた中で絶対に落とせない基本問題について間違ったり、理解があやふやだった場合に、テキスト・問題集に戻って基礎を固めるのです。

 ところで、今年はコロナの影響で、全国模試の会場受験ができないなど、実践的なトレーニングがしづらい状況ですね。

 簿記論・財務諸表論については、格好の教材があります。
 それは、こちら!

『税理士試験 簿記論 直前予想問題集(令和2年度)』
ご購入はコチラ
『税理士試験 財務諸表論 直前予想問題集(令和2年度)』
ご購入は
コチラ

 また、会計人コースWEBの読者限定で、TAC様より簿記・財表・法人・所得・相続・消費の各科目について、選りすぐりの問題演習+解説講義1回分をプレゼント中(5/31まで)!
 こちらもぜひご活用ください。

 なお、コロナ禍で最も悩ましいのは「問題をどこで解くか」ですね。
 専門学校の校舎も自習室はまだ閉鎖したままのところも多いようですので。

 自宅で解くしかない場合でも、静かな自分の部屋の机で解くだけでなく、家人が台所仕事をしているそばなどの雑音の聞こえるリビングで解くなど、さまざまな状況を試してみてはどうでしょう。
 そうすれば、本試験で多少のことが起きても動じないハズ。

 ぜひお試しを!


関連記事

いま受験生にオススメの本

「会計人コース」バックナンバーはこちら!

ランキング

  1. 1
    公認会計士論文式試験まで残り1ヵ月。過去に「5月短答式→8月論文式」を突破した先輩は、直前期にどん…
  2. 2
    編集部  本試験までいよいよ2ヵ月を切り、受験生の皆さんは最後の追込みに突入ですね。 …
  3. 3
    みなさん、こんにちは! 「会計人コースWeb」編集部です。 大学生の人気が高まっているという…
  4. 4
    日商簿記検定の統一試験(第158回)が、6月13日(日)に実施されました。 “新しい試験制度…
  5. 5
    藤木 広(資格試験のFIN主任講師/公認会計士・税理士) 令和3年公認会計士試験(短答式)の…
ページ上部へ戻る