第70回税理士試験 理論問題でる順予想プラスワン~消費税法②


『会計人コース』7月臨時増刊号「第70回税理士試験 理論問題でる順予想号」において、誌面の都合上、掲載できなかったBランクの問題を掲載いたします。本誌とあわせて直前期の学習にお役立てください。

仕入税額控除、帳簿及び請求書等の記載事項(でる順ランキング2位)

問題
次の各問に答えなさい。
⑴ 「課税仕入れ」、「特定課税仕入れ」及び「課税貨物」について、それぞれの意義を述べなさい。
⑵ 消費税法第30条《仕入れに係る消費税額の控除》に規定する帳簿の記載内容について、国外事業者から「消費者向け電気通信利用役務の提供を受けた場合」と、「事業者向け電気通信利用役務の提供を受けた場合」に区分して述べなさい。

[東京IT B]


固定ページ:

1

2

関連記事

「会計人コース」バックナンバーはこちら!

ランキング

  1. 1
    このたび,会計人コースBOOKSとして『大学院ルートで税理士になる!』が刊行されます。 「会…
  2. 2
    公認会計士試験受験生のみなさん、就職活動について、お悩みはありませんか?会計専門のエージェントであ…
  3. 3
    2020年8月18日~20日,第70回税理士試験が行われました。この結果によって,次の受験科目を決…
  4. 4
    こんにちは,編集部です。 2020年8月18日~20日、第70回税理士試験が行われました。受…
  5. 5
    税理士試験を受験されたみなさま、暑い中、おつかれさまでした。今年は、例年と異なる日程、会場の変更や…
ページ上部へ戻る