税理士試験 合格発表から試験日までのスケジュールを考えてみよう!


今年は12月13日(金)に「第69回税理士試験」の合格発表が行われました。
そこで来年8月に実施される「第70回税理士試験」に向けて、試験日までの主なスケジュールと学習に当たってのアドバイスを行います。

1.試験日までのスケジュール

例年の主なスケジュール及び「国税庁ホームページ」で公表されている「第70回税理士試験」の試験日程は次のとおりです。

●1月上旬 試験委員の発表
大学教授や実務家が試験委員を担当する科目は各試験委員の研究分野や得意分野が試験内容に反映される傾向があります。受験専門学校で行う「試験委員対策」を受講し、万全の準備を行いましょう。
 
●4月上旬 試験公告
正式な日程が発表になります。仕事をされている方は試験前及び本試験当日の休暇の取得について事前に会社と相談しましょう。

5月上旬~5月中旬 受験申込
受験申込は「郵送」です。証明写真、受験資格を有することを証する書面等は事前に用意しましょう。

8月18日(火)~20日(木) 本試験
本試験に向けて培った力を万全の体調で最大限発揮しましょう。


固定ページ:

1

2 3 4

関連記事

いま受験生にオススメの本

「会計人コース」バックナンバーはこちら!

ランキング

  1. 1
    公認会計士論文式試験まで残り1ヵ月。過去に「5月短答式→8月論文式」を突破した先輩は、直前期にどん…
  2. 2
    編集部  本試験までいよいよ2ヵ月を切り、受験生の皆さんは最後の追込みに突入ですね。 …
  3. 3
    みなさん、こんにちは! 「会計人コースWeb」編集部です。 大学生の人気が高まっているという…
  4. 4
    日商簿記検定の統一試験(第158回)が、6月13日(日)に実施されました。 “新しい試験制度…
  5. 5
    藤木 広(資格試験のFIN主任講師/公認会計士・税理士) 令和3年公認会計士試験(短答式)の…
ページ上部へ戻る