今のチカラでどれだけ解ける? 【税理士試験】過去問チャレンジ ②


昨日出題した過去問には挑戦してみましたか?
今の時点で解けるようであれば、かなり実力がついてきていることを示していますね。そのままのペースややり方で勉強を進めるとよいと思いますが、1点だけ落とし穴があるとすれば「制限時間」です。

長い時間をかけて深く考えれば解けたという方は、徐々に時間をかけずに解くことを意識されるとよいかと思います。

解けなかった方も、今回のような本試験レベルの問題は、本番で解けるようになっていればよいのです。
今回の出題は本試験レベルを知ることが目的です。

そのため、今回・前回で出題されたような問題を8月までには解けるように、勉強を継続していきましょう。

さて、次ページは、前回同様、第68回(2018年)の税理士試験・財務諸表論第一問からの出題です。


固定ページ:

1

2

関連記事

「会計人コース」バックナンバーはこちら!

ランキング

  1. 1
    このたび,会計人コースBOOKSとして『大学院ルートで税理士になる!』が刊行されます。 「会…
  2. 2
    公認会計士試験受験生のみなさん、就職活動について、お悩みはありませんか?会計専門のエージェントであ…
  3. 3
    2020年8月18日~20日,第70回税理士試験が行われました。この結果によって,次の受験科目を決…
  4. 4
    こんにちは,編集部です。 2020年8月18日~20日、第70回税理士試験が行われました。受…
  5. 5
    税理士試験を受験されたみなさま、暑い中、おつかれさまでした。今年は、例年と異なる日程、会場の変更や…
ページ上部へ戻る