6名の税理士・会計士に聞く“これからの働き方”


令和3年1月1日、「新春特別企画! 税理士・会計士に聞く“これからの働き方”」と題して、6名の会計人の先生方にいただいたメッセージを掲載いたしました♪

① 井ノ上陽一先生(税理士)

「独立し、自分で生き方を選ぶ」

「ひとり税理士」として、税理士業以外にも書籍の出版、オンラインセミナーやYouTubeなど、幅広い分野で活躍されている井ノ上先生。税理士資格をとって独立することの魅力をお話していただきました。

② 伯母敏子先生(税理士)

「できることを増やしてチャレンジの幅を広げる」

“女性税理士ユーチューバー”としても、アグレッシブに活躍されている伯母先生。オンラインサロンも立ち上げられ、資格を通じて様々なことにチャレンジする醍醐味をお話していただきました。

③ 小澤圭都先生(公認会計士)

「コンピュータでは生み出せない価値を創る」

「会計データサイエンス」に造詣の深い小澤先生。ビッグデータやAIの普及によって会計人の働き方がどう変わるのかを見据えられたうえで、人間にしかできない働きをする大切さをお話していただきました。

④ 貝沼彩先生(公認会計士)

「お客様にずっと寄り添っていける働き方を」

会計事務所代表から執筆活動、企業研修、はたまた美容室開業、と幅広いサービスをワンストップで提供されている貝沼先生。お客様に寄り添って働く喜びをお話していただきました。

⑤ 上村大輔先生(税理士)

「漫画税理士として出版も!独立の醍醐味は自分で決められること★」

漫画を描く趣味を活かし、税金に関する漫画を描いたり、漫画家のお客様も増やされているという上村先生。独立の醍醐味や、仕事に趣味を取り入れる面白さをお話していただきました。

⑥ 武田雄治先生(公認会計士)

「経営者からの「ありがとう」が最大の報酬」

ブログ「CFOのための最新情報」は月間15万人が閲覧し、2019年に出版された『「経理」の本分』も好評の武田先生。幅広い分野で活躍ができる公認会計士の魅力をお話していただきました。


関連記事

いま受験生にオススメの本

「会計人コース」バックナンバーはこちら!

ランキング

  1. 1
    令和2年公認会計士試験に合格された方、本当におめでとうございます! これまでの努力が実を結び…
  2. 2
    「iPadで勉強する人がもっと増えたらうれしいです!」 2021年1月、ご自身のTwitte…
  3. 3
    もち(税理士法人勤務・40代) [word_balloon id="unset" src="…
  4. 4
    うだ(税理士法人勤務・50代) [word_balloon id="unset" src="…
ページ上部へ戻る