税理士試験合格発表 結果通知書を見た受験生が、今からやるべき3つのこと


今日は税理士試験の合格発表。
官報合格された方、科目合格された方、おめでとうございます!

今年の主な試験結果は、以下の通りでした。
簿記論    合格者2,052名
       (合格率17.4%)
財務諸表論  合格者1,753名
       (合格率18.9%)
所得税法   合格者 212名
       (合格率12.8%)
法人税法   合格者 627名
       (合格率14.7%)
消費税法   合格者 884名
       (合格率11.9%)
相続税法   合格者 338名
       (合格率11.7%)
酒税法    合格者   61名
       (合格率12.4%)
国税徴収法  合格者 213名
       (合格率12.7%)
住民税    合格者  78名
       (合格率19.0%)
事業税    合格者  58名
       (合格率14.8%)
固定資産税  合格者 119名
       (合格率13.7%)
(詳細は、国税庁HPをご覧ください)

ついつい、他の受験生はどうだったのか、SNSやネットで検索してしまいますよね…。そして、SNSでは合格者の書き込みがあふれるので落ち込んでしまいがちに。
でも合格率が10~20%ということは、8~9割の方は涙をのんでいるということ!
そこで、2020年8月の試験を目指す受験生に向けてどう闘えばよいのか、本誌でおなじみの税理士・穂坂治宏先生にお話を伺いました。

穂坂先生によると、結果通知書を見て来年度2020年8月の試験に向けてやるべきことは、3つあると言います。
これからの学習にどう取り組んでどう活かすべきか、一緒に考えていきましょう。


ページ:

1

2 3 4

関連記事

【最新】会計人コース 2020年5月号発売中!

ランキング

  1. 1
    合格祈願
    編集部 今年度の税理士試験が施行されるかどうか不安だった方も多いはず。 本日4月3日付…
  2. 2
    受験生の皆さん、桜も咲き、暖かい日が増えてきましたね。今年は新型コロナウイルスの影響で、お花見も自…
  3. 3
    国税庁
    会計人コースWeb編集部 コロナウイルスが感染拡大している影響もあって、編集部宛てに「今年の…
  4. 4
    名前:岩上孝子さん(30代,税理士事務所勤務)合格科目:簿記論(平成24年),財務諸表論(平成25…
  5. 5
    この記事は『会計人コース』2020年4月号の付録「これだけは解いておきたい 簿・財 Aランク過去…
ページ上部へ戻る